全身脱毛の痛み

全身脱毛はどのくらいの痛みがあるのでしょうか? 全身脱毛によって無駄毛が無いつるつるのお肌になりたい、というような考えはあるが、結構脱毛は痛いという印象があるため恐ろしくて脱毛サロンに行くことができないというような人も多いでしょう。
脱毛方法によって脱毛の際の痛みは非常に違っています。
全身脱毛をしてみようと考えているのであれば、どのような方法で脱毛サロンが脱毛をしているかを把握しておくことが大事です。


痛みが最も少ないのはフラッシュ脱毛です。
フラッシュ脱毛は、脱毛サロンにおける現在の主流の脱毛方法で、こちらのような全身脱毛専門店でも採用されています。
フラッシュ脱毛に使われる特殊な光は、黒色に反応する光を脱毛する箇所に照射して、ダメージを直接毛根へ与えます。
毛根はダメージを受けると非常にその再生能力が無くなり、無駄毛が新しく生えにくくなります。
痛みについては個人によって違いがありますが、だいたい軽く輪ゴムで弾かれるくらいであるため、慣れてくると全く心配ありません。
フラッシュ脱毛については、呼び方が脱毛サロンによっていろいろです。


一方、レーザー脱毛というのは、普通の脱毛サロンのフラッシュ脱毛に比較して出力の高い光を照射します。
高い光の出力の場合には肌に対するダメージが大きくなるので、施術が可能なところがクリニックなどに限られます。
痛みについては光脱毛よりも大きく、天ぷら油が当たったようなものであったというような場合もあるそうなので、痛みを我慢できる自信がなければ脱毛を行うのは厳しいでしょう。


本サイトでは、脱毛は痛い、エステの脱毛、痛みはどのくらいか、についてご紹介します。


Copyright © 2014 全身脱毛って痛い? All Rights Reserved.